PR
「大谷歯科矯正歯科」ウェブサイト

松山市の大谷歯科矯正歯科は歯周病も予防できるマウスピース矯正が人気

歯周病という病気を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。

歯周病は、歯と歯ぐきの間などに細菌が入り込んで炎症を起こす病気です。30歳以上の成人の約80%がかかっていると言われており、歯周病を発症すると歯ぐきから出血しやすくなったり、歯がグラグラとして抜けてしまったりします。そのため、健康な歯を保つためには歯周病にならないように予防することが大切です。

松山市の大谷歯科矯正歯科では、歯周病も予防できるマウスピース矯正が人気を集めています。なぜマウスピース矯正で歯周病の予防につながるのかというと、歯並びが悪い状態だと歯磨きが不十分になりやすく、歯周病が進行しやすくなってしまうからです。

マウスピース矯正によって、歯並びを改善し、適切に歯磨きができるようになると、お口の中の清潔状態を保ちやすくなり、歯周病予防につながるでしょう。そのため、歯並びが悪い人は歯並びをそのままにするのではなく、矯正治療を行って将来の歯周病リスクを下げることが大切です。

松山市にある大谷歯科矯正歯科では、歯周病の予防もできるマウスピース矯正が人気です。また、大谷歯科矯正歯科では診療対象として歯周病治療も行っているので、すでに歯周病になっている方や歯周病リスクが高いという方などの治療も行うことができます。歯の健康を生涯保って、自分の歯で美味しくご飯を食べたいという方は、ぜひ一度大谷歯科矯正歯科を受診してみてはいかがでしょうか。